昼飯のお話

こんにちは。

PACのHP担当させて貰ってます、こばやし(よ)と申します。

子どもができて以来、テニスコートから遠ざかり気味です・・・・

よろしくお願いします(・∀・)

 

F田さんに「よしちゃんも何か書いてよ」と、いつも言ってもらってるので

たまには何か書きたいと思います。

 

職場が岡山市役所近くなんですが、普段は毎日お弁当です。

でも折角街なかに居るので、週に1度だけ外食することにしてます

ルールは「1食500円以内」。

そんな中で見つけたイイ感じのお店を紹介。

 

岡山県岡山市北区柳町1-14-20 リヴィエル柳町 1F

「魚岸料理 魚々市」

 

 

イトーヨーカドから三丁目劇場方面にあるいて10分くらいの場所。

ランチの「究極の海鮮丼」500円が、もう本当にとにかく

素敵最高感謝感激雨あられで全米が号泣!の内容なのです。

ご覧ください。

 

 

私のサラリーマン生活、一週間のピークはここの暖簾をくぐった時だと

言って、全く問題ありません。 「ありがとう瀬戸内海!」と叫びたくなります。

500円払うと、右側の丼。しかもお味噌汁付き。

お魚の種類も豊富で、さらに下のご飯が「酢飯」とくれば

仮面ライダーもゴーカイジャーも敵いません。

少し物足りない方は、+100円で「大」サイズも有ります。

 

普通サイズでも女性なら十分大満足ですが

1000円の「ダブル」をお願いすると、写真左側、

右の丼×2の量がやって来ます。

お刺身もご飯も2倍。小食でない男性なら多分イケます。

 

「1食500円じゃなかったのか」という声をサラリと受け流すと

私はきょうも、男前のマスターに「ダッブッルッくださぁーい」とお願いするのです。

 

お味噌汁も、ダブルだとこうなります

 

 

右が普通のお味噌汁。

横に携帯電話でも置けばよかったのですが、

そのへんの定食屋でご飯が入ってる丼くらいの大きさです。

 

この海鮮丼を食べて以来、観光地で海鮮丼を食べなくなってしまいました。

県外から来た出張サラリーマンに

「このへんで何処かオススメの昼飯」と聞かれたら

断然こちらをお勧めします。大概(多分、社交辞令でなく)喜んでもらえます。

 

以上、テニスともPACとも、全く関係ないことを

力いっぱい書きましたが、ぜひ一度行ってみてください(・∀・)

 

PS:海鮮丼のサイズは「トリプル」まで確認できています

“昼飯のお話” への1件の返信

  1. F田 より:

    早速、昼休み、瀬戸内海を感じながら海鮮丼ガッついてきます!!
    情報thanks