マラソン応援ありがとう!☆元気で!

結論先に 「マラソン、最高!」

そうじゃ吉備路マラソン、多数の応援ありがとうございました。

まだ走って2日。カラダがたがた、がらくたロボット。

 ハーフ数人はスタートに遅れるハプニング(注意:PAC時間)

写真撮影もなく、ただ慌ただしくスタート。

スタート前の青年将校、既にトランス状態、鼻息荒し。

 

3㎞ 金濱選手に遭遇。

ビジョガー発見時の猛追力、半端ナシの若さ。故に20㎞手前で痙攣。

 道中の五重塔。(デミ選手目標地)

 

32㎞ 私を岡部選手は両足が地面を浮くことなく、飛ぶように抜く。。。

以降、歩くように抜き、歩くように差し、歩いて抜き返す歴史的大戦。

BGMは、負けないで~猪木ボンバイエ~あなたに会えてよかった~Runner。

ゴール後の握手。

     

目標達成後、豚汁飲んで鼻汁流す、寒き日の常。

 

テニスの試合のように、勝った負けたもなく、充足感。

登山の達成感は登った人にしか判らず、マラソン走った人にしかその苦痛は判らず。

挑戦する価値は大アリです。きっと涙出ますよ

 

夜は、☆お別れ会兼打ち上げ会。

中国は無錫(上海から約1時間)に転勤。

一冬の付き合いだったけど、冬空に頭から湯気、それが心優しき☆。

さらなる活躍を!。

 

 番外編)ピースサインの奥。疲れた体に焼肉、ビールのガソリン点火で二人だけの熱視線セレナーデ。

 4/8(日)は「PAC大お花見会」決定です。

 女性会員も増加中です。

春はすぐそこ、一緒にテニスしましょう。マラソンは自己判断で。