スポーツサークル的読書

オリンピックも終わり、高校野球も終了。

あっというまに夏終了と思えば、陽はまだ暑い。
外に出るの嫌だなあと思えば。
クーラー効いた部屋で 読書はどうでしょう。

ぬるいお風呂に半身浴で、読書を気取ってますが
(写真省略)主に通勤時が読書時間。

前にも紹介したテニスうまくなる本もありますが、
その多くはミステリー・青春小説。

こないだ通勤時の車内であった話。

オチがわからず、最終ページを何度もいったりきたりしてる私に
『その本、おもしろいですよね!オチわかりました?』といきなり隣から。
頁を行ったり戻ったりして、諦めてバックにしまって、また出しての私を不憫に思い、

その方、自分のツイッターで「声かけようか?見過ごそうか?」と尋ねてみた結果、

『声かけるべき!』。ということの結果により、一声いただきました。

博多から大阪へ歌舞伎を見に行った帰りの貴女、馬鹿な私にネタバレありがとうございました!

でその本、コレ。

題名は、穏やかではありませんが。。。

オチを人に教えられる私も穏やかではないが。

テニスサークル的に勝手に最近読んだスポーツものBEST3。

①中堅メーカーの名門野球部が不況の影響で大ピンチ。
野球部の存続はもちろん、会社はライバル会社に経営統合を持ち掛けられ。。。
『ルーズベルトゲーム』池井戸 潤
『鉄の骨』『下町ロケット』と、この著者、大当たり率すごいです!

 

②青春ボクシング小説
『ボックス』 百田尚樹

どんどんページめくれます。夜眠れません。

③箱根駅伝が題材

きっときっと走りたくなります。

『風が強く吹いている』三浦しをん

どれも☆☆☆。
水曜、土曜の練習に参加することなく没頭される可能性ありますが、是非!

ということでPAC読書部、出張返り、車内からの更新でした。

ビールにネギトロ最高!

9月のイベント

サッカー応援もしくは山登りもしくはさぬきうどんツアーを計画しましょ。

“スポーツサークル的読書” への2件の返信

  1. ふじた より:

    renraku@pac-crest.net
    にもう一度メールください。

    掲示板にも入れましたが直接来ていただいても結構ですよ!
    コメント消去法わからずすみません。

  2. おすぎ より:

    メールを送れないので、掲示板にも書き込んだのですが、対応お願いします。
    あ、それと、このコメントは記事についてのコメントでは無いので、申し訳ないですが読み終わられましたら削除をお願いします。